バストアップとサプリメントの効果



バストアップサプリメントで有名なプエラリア。『バストアップ サプリメント』で検索すると、沢山の情報がヒットします。そもそも、バストアップにサプリメントが効くの?と疑問に思う方も多いかもしれませんね。

このページでは、バストアップとサプリメントの効果について、少し調べてみましたのでご参考になればと思います。

現在販売されているバストアップ専用のサプリメントは、効果があるものとないものと大きく2つに分かれているようです。

効果が現れないものは、数ヶ月飲み続けても効果が出ないようです。ただ、これはサプリメントに問題があるのか、ただ自分の体に合わないだけなのか、そこがはっきりしません。バストアップのためのサプリメントは、比較的高額ですので、あれこれと試すことは難しいですよね。

では、どうするかと言いますと、まずはネットで情報収集することをお勧めします。今は、個人のブログでもバストアップに挑戦していると言う情報を発信している方もいらっしゃいますし、口コミサイトなどでも、それぞれのサプリメントについて、粒が小さくて飲みやすいだとか、どのくらいで胸の張りを感じただとか、そういうコメントがありますから、逐一読んでみる方がいいでしょう。それで、自分に合いそうなバストアップサプリを選びます。

今、一番注目されているバストアップのサプリメントの成分は、やはりプエラリアでしょう。バストアップするには、女性ホルモンの活性化すると、バストアップの要因の一つである乳腺や乳脂肪体が発達してそれによりバストアップすると言われています。

プエラリアにはその成分に含まれるミロエステロール、デオキシミロエステロールが、女性ホルモンであるエラストゲンを活性化させ、胸を大きくすると言われています。バストアップ以外の効果もあり、女性ホルモンのバランスを正常にすることにより、メリハリボディを作り、肌年齢を下げるなどの作用も期待できるそうです。

以上 バストアップとサプリメントの効果についてでしたがいかがでしたか?
『豊胸手術はちょっと・・・』と考えている方には、1度、バストアップサプリメントを試してみることをおすすめします。

バストアップ エクササイズの勧め


今は、バストアップにもいろんな方法がありますね。美容整形外科で豊胸をするのも、
サプリメントを飲んでみることも一つのバストアップの方法です。

でも、豊胸手術やサプリメントに頼らず、簡単なエクササイズでバストアップできる方法があるとしたらどうします?実行しますか?

どの方法にするかは、自分の生活スタイルや好みにもよりますが、自分自身でバストアップしていくのなら、エクササイズがお勧めです。

エクササイズは、当然のことながら体を動かして筋肉を鍛えることでバストアップを図ります。中には、体を動かすのは苦手な方もいるかもしれませんが、エクササイズと言っても、そんなに激しい運動ではありませんし、エクササイズによって、体の代謝がよくなり多少汗ばむだけでも気分がすっきりするとともに、継続することでダイエットの効果も期待できますよ。

今日からでも、さっそくバストアップのためのエクササイズをはじめましょう。バストは、悲しいことに加齢によって垂れていってしまいます。大きなバストではなくても垂れていってしまうんですね。

もし、長い年月なにもせずに放置したならば、バストの上の薄い皮と胸の筋肉である大胸筋だけで支えられているバストは、皮膚は弛むし大胸筋は老化するしで、バストの重みに耐えられなくなっていきます。バストを支えてくれている皮や胸の筋肉がきちんとバストを支え続けてくれるように、エクササイズをはじめましょう。

バスト回りのマッサージや、皮膚や筋肉の維持に必要な食事を意識することも必要ですよ。サプリメントを飲みながらのエクササイズは、効果が出やすいでしょう。

バストアップに成功し、胸周りに脂肪がついたとしてもそのバストを支える筋肉を発達させていなければ、かっこ悪い胸になってしまいます。バストアップエクササイズを継続して大胸筋を鍛える、それが本当のバストアップにつながるのだと思います。

以上 バストアップ エクササイズの豆知識でした。

バストアップ体操について



バストアップすることは私達の夢ですよね?!多くの女性が、毎日、美容体操やストレッチなどに励んでいらっしゃると思いますが、バストアップするためのバストアップ体操と言うものがあることをご存知ですか?

バストアップ体操と言うと、ちょっと想像がつかない方もいらっしゃるかもしれませんが、要は、体操をすることでバストのラインを美しくしようというものです。

人間なら誰でもそうなのですが、こと女性に関しては脂肪が体に多くつきやすいこともあり、加齢によってバストもヒップも垂れてきてしまいます。ですが、毎日体操を行なうことによって、バストの周りの筋肉を引き締めて、形をよくすることが出来ます。

バストを支える土台となっているのが大胸筋という筋肉です。このバストを支える筋肉である大胸筋を体操で少しずつ鍛えることによって、垂れたりしないキレイなバストをキープするわけです。

今日を境にバストアップ体操をするかしないかで、3年後、5年後、10年後のバストが全然違ってきますよ。毎日継続してバストアップのための体操を行ってまいりましょう。

バストアップ体操の目的は綺麗なバストラインを保つ、ということです。そのためには、体操したりしなかったりというのではなく、毎日の継続が大切になってくるのですが、一生懸命に頑張ろうと思うと、なかなか続きませんから、気軽に楽しく体操を行なうのが一番よいかと思います。

腕立て伏せなど、胸郭を開くような体操がバストアップには適していますが、急にそんな運動は無理、と言うことであれば、タオルを持ってゆっくりと息を吐いていく体操だけでも継続することによって十分効果を得ることが出来ます。

また、タオルを持って前で腕をクロスさせて力を入れるだけでも効果が出てきます。決して構えず、体操を楽しんでバストアップを目指していくとよいでしょう。

ただし、あまり過度に鍛えすぎると、脂肪が減り、バスト本来のふくよかさや柔らかさを失ってしまうので適度な体操を心がけましょう。

以上 バストアップ体操についての情報でした。次回はバストアップエクササイズについての情報をお届けします。ご期待ください。

バストアップマッサージ


バストの大きさっては遺伝で決まるのでしょうか?決してそうとは言い切れないかとおもいます。バストは努力によって、大きくすることも可能です。このページでは、バストアップのマッサージ方法についての情報をお届けします。

バストアップの方法もいろいろありますが、自宅で毎日取り組めるバストアップの方法としてマッサージがあります。

特に、このマッサージはバストアップ体操と一緒に取り組むと効果がよく見えてきます。ただ、そのままマッサージすると、バストの皮膚に負担がかかってしまいます。

なぜかといいますと、バストアップのためのマッサージは、顔のマッサージとは異なって、なでるだけでなく結構強めにマッサージするからです。準備出来れば、マッサージオイルやジェルなどを用いるとよいでしょう。

マッサージでバストアップの効果が出てくる理由としましては、血行がよくなるためです。バストそのものの血行をよくするということでもありますが、しっかりマッサージすることで、バストを支える大胸筋に働きかけるわけです。

つまり、大胸筋の血行を良くする事が出来るんです。そうすることによって、バストが垂れることはなくなりますから、マッサージがバストアップに効果を表すわけです。また、バストアップ体操と一緒に行なうと、より効果的だといわれる所以はここにあります。

いつでも簡単に出来るバストアップマッサージの方法としましては、まず座ったら片方の手を胸の下側にあて、一方の手は胸の上側にあてます。下側の手は、胸から脇の下の方向へ、上側の手は脇の下から胸の方向へマッサージします。両手を同時に動かして20回くらいマッサージします。左右の胸で行います。

お風呂でもバストアップマッサージする方法があります。まず、右胸を右手にのせ、左手は右胸の上に置きます。右手の手のひらでバスト上に押し上げ、左手はバストを下の方向に軽く押します。これを20回くらい繰り返します。また、左胸も同じように行ないます。

バストアップで重要なのは、諦めずにマッサージを継続的に続けることです。また、適度に体が温まったときが効果的ですので、入浴中、入浴後などに行い、日々の日課として行うとよいかとおもいます。

バストアップ方法


バストアップって聞くと、女性でしたらついつい気になってしまうキーワードですね。

春を過ぎて暑い夏になると、服装も胸元が大きく開いた服を着るようになりますから、こういう季節には、どうしてもバストの大きさや形が目に付いて気になってしまうものです。

街で歩く他の女性の豊かなバストを横目で見ながら、自分のバストと比べてしまったりなんてこともしばしばあるのではないでしょうか?

ほしのあきのような豊かなバストになる効果的なバストアップの方法はないものかと考え込んだりしてしまいます。

そもそも、なぜ人によってこんなにバストの大きさに差があるのでしょうか?

まず、バストは、90%の脂肪組織と10%の乳腺から出来ています。
胸の大きさを決めるのは、乳腺の発達の具合だと言われているのですが、乳腺を発達させるには、女性ホルモンの充分な分泌が必要になってきます。女性ホルモンが多く分泌されれば、身体に脂肪が付きやすくなるのですが同時にバストも大きくなっていきます。

バストアップには様々な方法があり、美容整形外科の豊胸手術を受けるのもバストアップの一つですし、自宅で、マッサージやサプリメントを用いて取り組むのも一つの方法です。

美容整形外科では、胸にシリコン製バッグを入れたり、他の部位から取った自分の脂肪を注入するなどのいわゆる豊胸を行なったり、女性ホルモン注射することによってバストアップを目指す方法がよく行なわれています。

ただ、そこまでの勇気とお金がなかなか出せない場合には、自宅で時間をかけてバストアップする方法もありです。

以上 バストアップの方法でしたが、いかがでしたか?バストアップには、様々な方法があるためにいろいろな情報が流れています。自分に一番あった方法で取り組むことが確実なバストアップにつながると思います。このブログでは、様々なバストアップの情報をお伝えすることしていきたいと思います。ご期待ください。

次回はバストアップのマッサージ方法についての情報をお届けします。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。